観葉植物の根腐れ&枯れるを解決!初心者にオススメなSUSTEE とは?

観葉植物を育てはじめた初心者が、まずはじめにぶち当たる壁が水やりです。

『土が完全に乾いたら、たっぷり水やりをするだけ』

『1週間に1回水やりするだけ』

といったネットの情報や花屋さんの教えを信じて育て初めたが、思っていたほど簡単ではなく、ほんの数ヶ月で根腐れや枯らしてしまったという経験をしている人も多いと思います。

僕もはじめの頃はそうでした。これまでにだいたい5鉢くらいの観葉植物をダメにしてしまったと思います。

しかし、あるアイテムに出会ってから観葉植物を育てるのが格段に簡単になり、根腐れや枯らしてしまうということが全く無くなりました。

それが、これから紹介するSUSTEE というアイテムです。SUSTEE を使うだけで水やりのタイミングが簡単に分かり、誰でも簡単に観葉植物を育てることができるようになります。

SUSTEE とは?

適切な水やりタイミングを「色の変化」でお知らせしてくれる水やりチェッカーです。

とはいってもあまりピンとこないと思うので、以下で実際にSUSTEE を使っている写真を紹介します。

SUSTEE は水やりをするとフィルターが青色に変化します。そして、水やりが必要になったらフィルターが白色に変化し、水やりが必要なタイミングを教えてくれます。とても簡単ですよね。

SUSTEE の使い方

SUSTEE の使い方は非常に簡単です。

SUSTEE を袋から取り出し、観葉植物が植えてある土に差し込むだけです。その後、水やりをすることでSUSTEE の色が変わります。
※ SUSTEE を初めて使う時が、最近水やりをしたタイミングだった場合は、使用する前にSUSTEE を水で濡らしフィルターの色を青色に変えてからご使用ください。水のやりすぎを防止することができます。

SUSTEE の種類と価格

最後に、SUSTEE の種類とそれぞれの価格を紹介しておきます。

サイズ S M L
価格 400円程度 500円程度 650円程度
対応する鉢 2, 2.5, 3号鉢
直径:6〜9cm
片手で持てる鉢
3.5, 4, 5, 6号鉢
直径:10.5〜18cm
両手で持てる鉢
6〜12号鉢
直径 18〜36cm
とても大きな鉢
カラー 白/緑の2カラー

非常に良心的な価格だと思います。それでいて、6〜9ヶ月程度使い続けることができます。
※ 観葉植物を常にベランダなどの野外で育てている場合は、もう少し短い期間になると思います。フィルターに汚れがつく&水やりの頻度などによって交換時期は変化します。

フィルター(中芯)のみの交換にも対応していて、方法は公式ページで詳しく紹介されています。ですが、僕の場合は面倒くさいので本体ごと交換しています。中芯のみでも本体ごと購入する場合とそこまで変わらない価格です。

以上が、僕が観葉植物初心者におすすめの水やりアイテムです。これまで、根腐れや枯らしてしまうことに悩んでいた方はぜひ購入を検討してみてください。

SUSTEE を使うことで、誰でも簡単に観葉植物の適切な水やりのタイミングを知ることができるようになります。

SUSTEE は、Amazon や楽天などのEC ショップで販売しています。