【Photoshop】レイヤースタイルを登録する方法

本日は、レイヤースタイルを『スタイル』パネルに登録する方法を紹介します。複雑であったり、汎用性の高いレイヤースタイルを作成した際は『スタイル』パネルに登録することで、簡単に再利用することができます。

今回は、『ベベルとエンボス』などのレイヤースタイルを使った足跡のようなレイヤーを使って紹介します。

photoshop_layerStyle_register

スポンサーリンク

①レイヤースタイルが適用されているレイヤーを選択

登録したいレイヤースタイルが適用されているレイヤーを選択しておきます。

photoshop_layerStyle_register_2

②『スタイル』パネルに登録

メニューから、『ウィンドウ』>『スタイル』を選択

『スタイル』パネルが表示されます。

『スタイル』パネルの余白部分にカーソルを合わせると、『クリックで新規スタイルを作成』と表示されるのでクリック

photoshop_layerStyle_register_3

『新規スタイル』ダイアログが表示されます。

photoshop_layerStyle_register_4

『スタイル名』やチェックボックスにチェックを入れて、『OK』をクリック

『スタイル』パネルに新規レイヤースタイルが登録されます。

登録したスタイルを使用する場合は、スタイルを適用したいレイヤーを選択して、『スタイル』パネルから登録したスタイルを選択するだけです。

『新規スタイル』ダイアログの設定項目

項目 内容
レイヤー効果を含める チェックを入れると、レイヤー効果を登録できます。
描画オプションを含める チェックを入れると、レイヤーの描画モードや不透明度、塗りなどを登録できます。

前回は、【Photoshop】レイヤースタイルをコピーペーストする方法を紹介しましたが、短期的ではなく長期的に流用したいレイヤースタイルがあれば『スタイル』パネルに登録しておくと非常に便利です。

スポンサーリンク
【Photoshop】レイヤースタイルを登録する方法
ご興味のある方は
Webスタの最新情報を、
いいねしてチェックしてください!