【Photoshop】画像にフレームをつける方法

本日は、『Photoshop』の『アクション』パネルを使い画像にさまざまなフレームをつける方法を紹介していきます。

この画像にフレームをつけていきたいと思います。

photoshop_action_frame

スポンサーリンク

①『アクション』パネルを表示

メニューから、『ウィンドウ』>『アクション』を選択

photoshop_action_frame_2

『アクション』パネルが表示されます。

②『フレーム』のアクションを追加

『アクション』には頻繁に使う操作を登録しておくことができます。今回はデフォルトで用意されている『フレーム』のアクションを追加していきます。

『アクション』パネル右上のアイコンをクリックして、パネルメニューを表示

photoshop_action_frame_3

パネルメニューの中から、『フレーム』を選択

photoshop_action_frame_4

『アクション』パネルに『フレーム』のアクションが追加されます。

photoshop_action_frame_5

③画像にフレームをつける

①画像を開く

※このときに、画像が『背景』レイヤーであることを確認してください。そうでない場合は、『レイヤー』>『画像を統合』を選択して画像を『背景』レイヤーにしておいてください。

②フレームのアクションを再生

画像のレイヤーを選択した状態で、『フレーム』のアクションから任意のフレームを選択し、『選択項目を再生』ボタンをクリック

※ここでは『はね』選択します。

photoshop_action_frame_6

『フレーム』のアクションが実行され、画像にフレームがつきました。

photoshop_action_frame_7

『アクション』パネル内の『フレーム』のアクションを利用することで、とても簡単に画像にさまざまなフレームをつけることができます。他にもいろいろおしゃれなフレームもあるので是非ためしてみてください!!

スポンサーリンク
【Photoshop】画像にフレームをつける方法
ご興味のある方は
Webスタの最新情報を、
いいねしてチェックしてください!