年末年始セールで買いたい制作現場で使えるアプリ4選

新年あけましておめでとうございます!

昨年はたくさんの方々に当ブログを読んでいただきました。本年も引き続きご愛読をよろしくお願いいたします。

さて、年末年始は年末セールや初売りなどで色々な物が通常価格より安く手に入るチャンスですね。MacやiPhoneのアプリについても同じことが言えます。

そこで今回は、年末年始セールをやっているWeb制作に役立つオススメのアプリを厳選して4つ紹介したいと思います。

年末年始セールで買いたい制作現場で使えるアプリ4選

① Affinity Photo(20%OFF

  • 通常価格:6,000円
  • セール価格:4,800円(20%OFF)

Web制作に関わる人間であれば一度は聞いたことがある有名なソフトですね。

Photoshop(サブスクリプション方式ソフト)の代替ソフトとの一つとして有名です。月々の支払いをしなければいけないPhotoshopとは違い、Affinity Photoは一度購入してしまえば一生使える買い切りタイプのソフトです。

初めてこのソフトを知ったという方は、以下の動画でどのようなソフトなのか簡単に確認することができます。

初めて知って欲しくなった方、もともと購入を考えてた方は是非このチャンスに購入を検討してみては!!

App Storeでこのアプリを購入する

② Affinity Photo iPad(20%OFF

  • 通常価格:2,400円
  • セール価格:1,800円(20%OFF)

Affinity PhotoはiPad用のアプリも別で用意されています。

Apple Pencilに完全対応しているため、組み合わせて使うことでMac用のアプリとは全く異なった使い方をすることができます。

iPad ProとApple Pencilをお持ちの方は是非ダウンロードしておきたいアプリになります。

App Storeでこのアプリを購入する

③ Affinity Designer(20%OFF

  • 通常価格:6,000円
  • セール価格:4,800円(20%OFF)

Affinity Photo同様、Illustratorの代替ソフトとして有名なのがAffinity Designerです。

2015年には、Apple Design Awardを受賞しています。

PhotoshopのPSDファイルにも対応していて、Photoshopで作成したファイルもそのまま使うことができます。Photoshopからの移行も問題なしです。

PhotoshopとIllustratorをこの機会にまとめてAffinityソフトに移行するのもありですね。

App Storeでこのアプリを購入する

④ Duet Display(50%OFF

  • 通常価格:2,400円
  • セール価格:1,200円(50%OFF)

画像加工やコーディング作業をするときに、デュアルモニターの環境だと作業がとても捗りますね。しかし、モニターをもう一つ購入するのも結構お金がかかります。

そんな悩みを簡単に解決することができるのがこのアプリです。

このアプリをiPadにインストールするだけで、iPadをサブモニター化することができます。

50%OFFのたったの1,200円で、憧れのデュアルモニター環境を手に入れるチャンス!!

App Storeでこのアプリを購入する

まとめ

今回紹介させていただいた4つのアプリは、どれも制作現場で役立つものばかりです。

以前から購入する機会を狙っていた方、この記事で初めて知ったけどとても興味がある方は、この年末年始セールの機会に是非手に入れてください。