新型MacBookのUSB-Cポートを拡張!厳選アクセサリ5選

おはようございます♪

いきなりですが、あなたは新型MacBookユーザーですか?

もしそうであれば、従来のUSB 3.0ポートが一つもなく不便だと感じたことがあるでしょう。

『USBの外部メモリが接続できない。』『有線のマウスが使えない。』など何かと不便です。

そこで今回は、新型MacBookのUSB-Cポートをあなたの使用用途に合わせて拡張できるオススメのアクセサリを厳選して紹介します。

ポートの種類と使用用途

ポートを拡張するアクセサリはとても多くあり、あなたの目的に合った物を探すのは意外に大変です。まずは、代表的なポートの種類とその使用用途を知り、あなたのMacBookに必要な(拡張したい)ポートの種類を明確にしましょう。

ポートの種類 使用用途
USB 3.0 従来のUSB形式。USB-Cに比べ、依然として対応している製品が多い。外部メモリ、マウス、スピーカー、キーボードなど様々なデバイスに対応する。
USB-C 新しいUSB形式。新型のMacBookやiPhoneに採用されているポート。Lightningケーブル(USB-Cケーブル)を使用して、MacBookをiPadやiPhoneと接続することができる。
SD カメラで撮影した動画や画像の読み書きをすることができる。
TF(microSD) GoProなどのアクションカムで撮影した動画や画像の読み書きすることができる。
Ethernet MacBookを有線LAN接続することができる。容量が大きいデータを移行する際に便利(バックアップの作成や復元など)。
HDMI MacBookのディスプレイをHDMI対応のテレビなどにミラーリングすることができる。また、MacBookをモニタと接続してデュアルモニタ環境を構築することも。

新型MacBookのポート拡張に役立つアクセサリ5選

① HyperDrive SOLO 7 in 1 Hub for Mac Book

今回紹介するアイテムの中で最も僕がオススメするアイテムです。

必要なポートが全て揃っている高機能な小型ハブの決定版です。

外部ドライブとの接続時は、各ポート最大5Gbpsデータの高速転送というスペックの高さ。さらに、他のポートを使用している時でも86Wのフル充電(MacBook本体の充電)が可能です。
※ MacBook Pro 2017 15インチで検証

外部ディスプレイHDMI(4K解像度対応)ポートも搭載しています。Apple 推奨のLG UltraFine 5K Displayとの接続で「5120×2880」の最高解像度で出力されたというデータも公式ページで発表されています。

【ポートの種類とポート数】
HDMIポート×1、USB-Cポート×1、SDカードポート×1、TF(microSD)ポート×1、USB 3.1ポート×2、3.5mm オーディオジャック

ここまでの紹介で、HyperDrive SOLO 7 in 1 USB-C Hub for MacBook, PC – Silver のスペックの高さがわかったと思います。

僕がこのアイテムをこれほどオススメする理由は、実はスペックの高さだけではないんです。

見てください。まるでApple 純正品のような見た目(アルミ加工)で、お使いのMacBookと相性抜群です。

カラーもシルバーと、MacBook に新たに加わった新色スペースグレイ(HyperDrive SOLO 7 in 1 USB-C Hub for MacBook, PC – SpaceGray)の2種類があります。

② RDII WO3

USB-Cポートに加え、とりあえず従来のUSB 3.0ポートを複数口増やしたいという方にオススメ。価格も安くコストパフォーマンスは高い。

【ポートの種類とポート数】
USB-Cポート×1、USB 3.0ポート×3

③ LENTION CB-TP

新型のMacBookにはEthernetポートがないためWi-Fi接続しか行えません。Ethernetケーブルを使用して有線接続もできるようにしたいという方にオススメです。

【ポートの種類とポート数】
Ethernetポート×1、USB 3.0ポート×3

④ RICOV 78-999

SD&TF(microSD)ポートとHDMIポートを搭載しているため、カメラで撮影した画像・動画の読み書きやディスプレイへの出力などに役立ちます。映像周りの仕事をする方にオススメです。

【ポートの種類とポート数】
SDカードポート×1、TF(microSD)ポート×1、HDMIポート×1、USB 3.0ポート×2

⑤ Egolggo GN30E

価格はこれまで紹介した物に比べ高いですが、多種多様なポートを搭載した万能アクセサリです。これ一つあればどんなデバイスへの接続にも困らないでしょう。

【ポートの種類とポート数】
SDカードポート×1、TF(microSD)ポート×1、HDMIポート×1、USB 3.0ポート×3、USB-Cポート×1、Ethernetポート×1

まとめ

さて、あなたの目的にあったUSB-Cポート拡張アクセサリは見つかったでしょうか?

今後はUSB-C対応デバイスがますます増えていくとは思いますが、現状ではUSB 3.0対応のデバイスの方が多く、USB 3.0ポートがないMacBookは不便に感じると思います。

今回紹介したアクセサリはUSB 3.0ポートだけではなく、SDやHDMIなどの多種多様なポートを拡張できるアクセサリを中心に紹介させていただきました。

一つ持っておくだけで、接続できるデバイスの種類も一気に増え、MacBookを使った作業の幅もグッと広がると思います。

新型MacBookのポートの使いづらさに困っていたあなた、ぜひこの機会に購入を検討してみてください。