一眼レフはもう要らない!?iPhoneの厳選カメラアクセサリーまとめ

おはようございます♪

先日何気なくテレビを観ていると、とあるユーチューバーのが出演されていました。その方は、動画の撮影から編集までの作業を全てiPhone一つで行うそうです。

iPhone本当にすごい!!

と改めて感じました。

iPhoneに付属されているカメラのスペックも日々進化していき、そのまま撮影してもかなり質の高い写真や動画を撮ることができます。

しかし、iPhoneで写真をさらに楽しむために、色々なメーカーからiPhone用のカメラアクセサリーが数多く発売されていたのはご存知でしたか?

今回は、最新のiPhone用カメラアクセサリーを厳選して紹介します。今回紹介するアクセサリー達は、かなりハイスペックなものが多いので多少お値段はしますが、一眼レフにも負けない写真や動画をiPhoneで撮影することができます。

ブログやSNSに投稿する写真や動画のために、一眼レフの購入を考えていたあなた!

もしかしたら、iPhoneで事足りるかもしれません。この記事を読んだ後に、もう一度考えてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

レンズ編

iPhoneに装着して、レンズの機能をパワーアップさせることができるアクセサリーです。望遠、広角、魚眼など様々なタイプのものが発売されています。

olloclip Lens コアレンズセット

iPhoneに簡単に装着することができるクリップ型のレンズになります。

iSightカメラとFaceTimeカメラのどちらにも装着することができ、インスタグラムにアップするためのセルフィー写真や動画に便利です。

魚眼レンズ(ほぼ180度の球状の写真撮影が可能)、広角レンズ(120度以上の広角)、マクロレンズ(15倍率)の3つのコアレンズがセットになっているアクセサリーです。

このレンズセット一つで、広角で広い風景写真、大人数でのセルフィーショット、クロースアップした接写写真など幅広い写真撮影を楽しむことができます。

デザインもシンプルでとてもスタイリッシュです。

ExoLens with Optics by ZEISS Mutar

老舗レンズメーカーのCarl Zeissとコラボしたレンズになります。

レンズメーカーとのコラボ製品だけあって、かなりのハイスペックな製品です。0.6xの広角レンズと2.0xの望遠レンズの2タイプが発売されていて、どちらも約4万円という高額レンズになります。

一眼レフレンズにも負けないくらいの高品質な写真撮影をしたい方にはオススメの製品です。

SNAP 7 Photographer Set

iPhoneケースとレンズが一体型になった製品です。

この製品にはシャッターボタンが付いているため、iPhoneをまるで一眼レフカメラかのように使うことができます。

iPhoneでの写真撮影では、画面上のシャッターボタンを押すか、セルフィーの際にボリュームボタンを押すかになると思いますが、カメラと比べるとシャッターボタンを押す際にブレてしまうことが多いと思います。

しかし、この製品ではシャッターボタンが付属、またiPhoneをホールドしやすいようにグリップ付きのケースになります。これにより、カメラと同じくらい安定した写真撮影をすることができます。

上記のiPhoneケースと倍率0.6xのHDワイドアングルレンズのセットです。

動画撮影編

ここではiPhoneでの動画撮影をより楽しめるものにするための、モーションスタビライザーなどの紹介をしていきます。

OSMO Mobile

ドローンで有名なDJIから発売されているモーションスタビライザーになります。

DJIから発売されているドローン同様、動画撮影時のブレが全くありません。また、この製品では専用アプリをインストールして撮影を行うのですが、その専用アプリにはアクティブトラッカーという自動的に被写体を追いかけてくれる機能が備わっています。そのため、動画撮影に不慣れな方でもまるでプロが撮影したかのような全くブレのない綺麗な動画を撮影することができます。

動画撮影にはもちろん便利ですが、セルフィーなどの静止画の撮影でもブレがなく好きな角度で簡単に自撮り写真を撮影することができる非常に便利なアクセサリーになります。

Giroptic iO

専用カメラを使わなくても、iPhoneにセットするだけで360度動画や写真を撮影することができるアクセサリーです。

360度の最先端のライブストリーミングなどをお届けしたい方にオススメです。

また、市販のVRゴーグルを購入すれば、流行りの没入型VRを体験することができる優れものです。

公式販売ページはこちら

三脚・スタンド編

ここでは、写真や動画を固定で撮影するために必須な三脚・スタンドのアクセサリーを紹介します。

iKlip Grip Pro

デスクトップ三脚、セルフィースティックなど1台で何役も活躍できるアクセサリーです。

Bluetoothのリモートコントロールも付属しているので、離れた位置から撮影することも可能です。

GripTight GorillaPod Stand PRO for iPhone

まさにiPhoneを持ってアウトドアに出かける人にうってつけのアクセサリーです。

この製品は、フレキシブルジョイントの脚を採用しているため、凸凹の激しい地面でも安定した撮影が可能です。さらに、木の枝などに巻きつけて撮影することもできるため、アウトドアでも問題なく固定撮影をすることができます。

その他

最後にプロ並みに写真撮影にこだわる方向けのアクセサリーを紹介します。

Lumimuse 3 LEDライト

同社から発売されているミニ三脚とセットで使うことで、簡単に被写体を照らすことができるLEDライトです。

3つのLEDで光量220lux、3段階の調光ができます。

三脚とセットでも、コンパクトで軽量なため簡単に持ち運びすることができます。

ブロガーの方で、よりこだわった写真撮影を行いたい方にオススメです。

BEASTGRIP PRO

様々な外部アクセサリーを取り付けることができるカメラリグ(拡張パーツ)です。

iPhoneで映画を撮るなどの、かなり本格的な写真・動画撮影をしたい方にオススメです。

写真好きなあなたに読んでほしい関連記事

さて、いかがだったでしょうか?

iPhoneのカメラアクセサリーが充実しすぎて、もはやiPhoneで写真・動画の撮影をする時代ですね。

今回紹介したアクセサリーを使うことで、あなたのiPhoneでの写真・動画撮影の質が1ランクも2ランクも上がると思います。これらアクセサリーを使えば、もう一眼レフなんて必要ないですね。

今回紹介したものはどれもハイスペックで高価なものばかりですが、あなたの写真・動画撮影をさらに楽しくしてくれることは間違いないです。

あなたのカメラライフをさらに充実させてください♪

スポンサーリンク
一眼レフはもう要らない!?iPhoneの厳選カメラアクセサリーまとめ
ご興味のある方は
Webスタの最新情報を、
いいねしてチェックしてください!