iPadは最強のカーアクセサリーだった!車内での驚きの使い方3選

おはようございます♪

あなたはiPadを車の中で使いこなせていますか?

実はiPadは最強のカーアクセサリーであることを今回は証明したいと思います。

また、車の中でiPadを使いこなすために便利なアクセサリーが数多く発売されていることをご存知でしたか?

今回は、カーアクセサリーとしてのiPadの驚きの使い方と、使いこなすために必要なおすすめアイテムをいくつか紹介していきます。

『こんな使い方あったんだ。』

『このiPadのアクセサリー欲しいな。』

などと考えながら読んでいただければと思います。

iPadを車内で使うための基礎知識

iPadには、Wi-Fiモデルセルラーモデルの2タイプがあります。

簡単に違いを説明します。Wi-Fiモデルは自宅などのWi-Fi環境下でないとインターネット接続が行えません。一方で、セルラーモデルはスマホのようにキャリアの回線に常に接続することができるため、自宅の外でもインターネットに接続することができます。
※セルラーモデルの場合は、本体代+月々の通信量がかかります。

そして、車の中でiPadの力を最大限発揮するためには、iPadがインターネットに繋がっている必要があります。

つまり、iPadを車内専用のアクセサリーとして使いたい場合は、セルラーモデルのiPadがやはりオススメです。

しかし、使い方(動画視聴などの通信容量が高いことはしない)によっては、Wi-Fiモデルでも十分使えます。

Wi-FiモデルのiPadをお持ちの場合は、必ずお手持ちのiPhoneとインターネット共有をして、インターネット通信が行える状態にして車内で使いましょう。

iPhone や iPad でインターネット共有を設定する方法

iPadが最強のカーアクセサリーである所以。驚きの使い方3選

① 高性能のカーナビとして使う

ちょっと質問です。

もしあなたが車でどこかに出かけるとして、友人や彼女が助手席に座っている場合

① カーナビで目的地を設定する

② 友人や彼女のスマホのアプリでナビしてもらう

さて、どちらを選びますか?

意外と②番が多かったのではないでしょうか。

自分ごとになってしまいますが、僕はここ数年カーナビを操作した記憶がありません。

代わりに、Google マップやApple のマップなどのスマホアプリを使っています。というのも、Google マップなどのアプリの方が最新の情報を常にアップデートしているし、渋滞予測をして最適のルートでナビゲーションしてくれるからです。

そうなると、カーナビはもう必要ありませんね。

iPadとナビゲーションアプリを使って、高性能なカーナビを手に入れましょう。

おすすめのカーアクセサリー

iPadの車載ホルダーは数多くのものが発売されていますが、カーナビをメインとして使用する場合にはマグネットタイプのものをオススメします。

マグネットタイプのものであれば、簡単に取り外すことができるため、目的地などのキーボード入力も手元に運んでスムーズに行うことができます。

上下左右のアームで挟み込むような車載ホルダーは、カーナビとしての使用には適しているとは言えません。取り外しが面倒臭いものが多く、結局取り付けた状態でキーボード入力を行うため、車に備え付けのカーナビ同様キーボード入力しづらいといったデメリットがあります。

おすすめのナビゲーションアプリ

② ドライブレコーダーにも変身

専用のアプリを使うだけで、iPadはカーナビとしてだけでなく、ドライブレコーダーとしても活用できます。

仕事用のドライブレコーダーとして使うもよし、タイムラプス動画を撮影するなど趣味として使うのもよしです。

タイムラプス動画とは?

タイムラプス(Time Lapse)とは、直訳すると『時間経過』を表します。タイムラプス動画とは、その名の通り時間経過を表します。

動画で見てもらった方がイメージしやすいかと思います。

iPadをドライブレコーダーとして使うことで、こんな感じの動画も撮影することもできます。

おすすめのカーアクセサリー

iPadをドライブレコーダーとして活用する場合は、カーナビの時とは違い、マグネットタイプの車載ホルダーより、アームでしっかり固定できるタイプがオススメです。

おすすめのレコーダーアプリ

タイムラプス動画の撮影には、iPadの純正カメラアプリのタイムラプス機能を使うことで撮影することができます。

③ 音楽や映画を楽しむ

長時間の運転を楽しむ(飽きないようにする)ためにも、iPadは大活躍します。

既に紹介した車載ホルダーを車に取り付けて、YouTubeや動画配信サービスを利用することで、iPadの画面でいつでも音楽や映画をいつでも楽しむことができます。

また、後部座席に固定するタイプの車載ホルダーを活用すれば、車での長距離移動が苦手なお子さんのためにアニメを流すことも可能です。

家族や友達との旅行が楽しくなること間違いなしです。

おすすめのアクセサリー

Appleの公式オンラインショップでも取り扱われている安心のカーチャージャー。

バッテリー消費が大きい映画や音楽などの視聴時に併用するのがオススメです。

後部座席に固定できるタイプの車載ホルダーです。

お子さんのいる場合は、1つ持っておいてもいいオススメのカーアクセサリーです。

Bluetooth対応のカーオーディオを搭載した車を持っていない場合や、カーシェアなどを利用している場合にオススメなのが、ポータブルBluetoothスピーカーです。

僕も1つ持っていますが、十分すぎるボリュームと音質のスピーカーです。また、このスピーカーは2台でペアリングして使用することもできるため、車の前後にそれぞれ配置すればさらに迫力あるサウンドを楽しむこともできます。

さらに防水対応もしているため、車内だけでなくどこへでも持ち運ぶことができる点もオススメです。

Bluetoothスピーカーと接続して、遠隔操作することができる後付けリモコンです。

運転しながら、音楽の再生や停止、音量コントロール、曲のスキップなどの操作が可能になります。

おすすめの動画配信サービス

車内でiPadを使用して映画や動画を楽しむためには、動画配信サービスへの登録が必須です。

Wi-Fi環境でない車内での利用を考えると、英語をダウンロードしてオフライン再生に対応している動画配信サービスを選ぶことをオススメします。

参考までに以下に、オフライン再生に対応した動画配信サービスをピックアップしておきます。