【Illustrator】あなたに合った理想のワークスペースを用意しよう!

おはようございます♪

今日は、Illustratorであなたに合った理想のワークスペースを用意するために必要な、基本的なパネル操作について紹介したいと思います。

あなたはワークスペースと聞くとどのようなことをイメージしますか?

あなたが学生なら自宅の勉強机、あなたが会社員であれば自分のオフィスのデスク等をイメージするのではないでしょうか。そのような場所では、あなたがワーク(仕事)をしやすいようにあなた独自の環境(スペース)が整えられていると思います。

Illustratorのワークスペースを同じようなもので、あなたがIllustratorで作業中に様々なパネルを表示している状態をワークスペースと言います。

基本的なパネル操作方法を覚えることで、自分好みのワークスペースを用意することできます。それによって、Illustratorでの作業しやすい環境を整えることができます。

illustrator_workspace

スポンサーリンク

パネルの基本操作を覚えよう!

パネル、パネル言ってきましたが、そもそも初心者の方はIllustratorの画面でどこがパネルにあたるのかわからないと思います。

Illustrator操作画面の右側にあるこの部分です↓

illustrator_workspace_2

パネルの表示・非表示

上の画像では、『レイヤー』パネルが開いている状態です。

例えば、この『レイヤー』パネルを閉じたい時は、『レイヤー』アイコンをクリックするだけで閉じることができます。
※表示されているパネルに対応するアイコンは凹んだ状態になります。

illustrator_workspace_3

クリックすると、表示されていた『レイヤー』パネルが格納され非表示の状態になりました。
パネルが格納されている部分をドックと言います。

illustrator_workspace_4

全てのパネルを一気に表示したい場合は、ドック上部のボタンをクリックすることで表示することができます。

illustrator_workspace_5

このボタンをクリックすると、ドックに格納された全てのパネルが一気に表示されます。

illustrator_workspace_6

役立つショートカット

全てのパネルを非表示にする
tab

ツールパネルとコントロールパネル以外のパネルを非表示にする
tab + shift

パネルサイズの調整

パネルによっては縦に長く表示されてしまい、たくさんのパネルを表示している場合などにとても邪魔になることがあります。

そういった場合は、パネルサイズを調整すると作業がしやすくなります。

例えば下の画像の場合、『カラー』パネルが縦長に表示されて邪魔ですね。

illustrator_workspace_11

パネルサイズを調整したい場合は、各パネル内の以下の部分をドラッグすることで任意のサイズに調整できます。

illustrator_workspace_12

タブについて

パネルには複数のタブが付いているものがあります。

『カラー』パネルを例に紹介していきます。『カラー』パネルには、『カラー』、『カラーガイド』、『スウォッチ』、『ブラシ』、『シンボル』という5つのタブが含まれています。

これらのタブはクリックすることで、表示するパネルを切り替えることができます。

『カラー』タブを表示↓
illustrator_workspace_7

『カラーガイド』タブ表示↓
illustrator_workspace_8

パネルとタブの移動

移動させたいパネルとタブをドラッグしてドックから切り離すことができます。

これにより、あなたの好きな位置に必要なパネルとタブを移動することができます。

パネルの移動↓
illustrator_workspace_10

タブの移動↓
illustrator_workspace_9

元に戻す場合は、パネルはドックに、タブはパネルにドラッグすることで元に戻すことができます。

以上が、パネルの基本操作になります。

今回紹介させていただいた方法で、パネルやタブを自分好みの位置やサイズに調整することで、自分に合ったIllustratorのワークスペースを用意することができます。

さらに、自分に合ったワークスペースを保存しておくこともできます。

保存したいワークスペースの状態で、メニューバー右側のをクリックして『新規ワークスペース』をクリックで保存できます。

illustrator_workspace_13

ワークスペースとして保存しておくことで、いつでも保存した状態に戻すことができます。

戻す方法は、同じようにメニューバー右側のをクリックして、保存したワークスペースを選択するだけです。

あなたの机と同じように、Illustratorのワークスペースもあなたが作業しやすいように用意することをおすすめします。

ぜひお試しください!!

スポンサーリンク
【Illustrator】あなたに合った理想のワークスペースを用意しよう!
ご興味のある方は
Webスタの最新情報を、
いいねしてチェックしてください!