Apple Watchを保護フィルムなしで1ヶ月間使ってみた結果

おはようございます♪

あなたがApple Watchを買おうと思った時、まず悩むのが保護フィルムが必要なのか、不要なのかだと思います。

iPhoneの場合は、落として画面が割れたといった話をよく耳にするので、大半の人が保護フィルムを貼って使っていると思います。

しかしApple Watchに関しては、まず周りでも持っている人が少ないため、意外に情報が少ないですよね。

僕もそうでした。

Apple Watchの購入を決めてからは、まず保護フィルムの必要性を調べました。結果、僕は保護フィルムを貼らずにApple Watchを使うことを選びました。

そこで今回は、僕がApple Watchを保護フィルムなしで1ヶ月間使ってみた結果について書きたいと思います。

スポンサーリンク

この記事を読んで欲しい人

  • Apple Watchの保護フィルムを買おうか悩んでる人

Apple Watchを保護フィルムなしで1ヶ月間使ってみた結果

じゃん!

さっき撮った写真です。全然綺麗ですね。

保護フィルムなしで1ヶ月間使いましたが、全く問題ありませんでした。

ただ、やはり使い方にもよるので、参考までに僕がどのように使っていたのか、以下に記載しておきます。

僕の使い方

  • Apple Watchを充電する時以外は外さない
  • お風呂の時は外す(※防水機能があるため外す必要はない)
  • 激しいスポーツをする時は外す
  • 落としたことはない
  • 画面をぶつけたことは何回かある
  • 基本的に大切に使う

この1ヶ月間、Apple Watchの扱いには注意しつつ普通に生活してきました。基本的には、充電する時以外は、朝起きて、夜寝るまで常にApple Watchは装着しています。この1ヶ月間、何回か画面をぶつけてしまったことがありますが目立つような傷は残りませんでした。

保護フィルムなしでも、普通に生活する上では問題なさそうです。

Apple Watchの画面強度

Apple Watch Series 2では、サファイヤクリスタルとIon-X ガラスという2種類の素材が画面に使われています(※使用するApple Watchのモデルによって異なる)。これらの素材は非常に強度が高く、ハンマーやドリルでも傷つけることができなかったと言われています。

以下に、Apple Watchの画面強度を測るために行なった、面白い動画があるので是非見てください。

まとめ

Apple Watchに保護フィルムを貼ろうか悩んでいたあなた、あなたの悩みは解決できたでしょうか?

僕が保護フィルムなしで1ヶ月間使った結果と上記で紹介したような動画の結果を見れば、日常生活で使うぶんには、Apple Watchに保護フィルムは必要ないということに気づいたと思います。

それでも心配な方へ

僕のApple Watchには、1ヶ月間で目立つような傷はつかなかったのは事実です。しかし、目を凝らして見るとかなり細かな傷は数カ所ついています。また、思わぬアクシデントでApple Watchを落としてしまった時には、保護フィルムを貼っていない場合は、画面が割れてしまう可能性は少なからずあります。

保護フィルムを貼ることで(1000円くらい)、そういった心配を解決することができます。

Apple Watchは決して安い買い物ではないので、心配な方は以下のアイテムを是非参考にしてください。

※保護フィルムを購入する場合は、必ずご自身のApple Watchの画面サイズをご確認ください。

スポンサーリンク
Apple Watchを保護フィルムなしで1ヶ月間使ってみた結果
ご興味のある方は
Webスタの最新情報を、
いいねしてチェックしてください!